『病院薬剤師への転職サイト』

高収入の病院薬剤師求人を探す!

→人気転職サイトランキングはコチラ

薬剤師を目指す人の中には、医師や薬剤師などの医療関係者は皆高収入を得ていると思う人もいます。しかし実際には医師でも看護師でも薬剤師でも、給料は千差万別です。高い給料の求人には応募が殺到するものですから、その高い競争率を勝ち抜かなければなりません。ではできるだけ高収入の薬剤師となるためには、どうしたらいいのでしょうか。

まず一般的な傾向ですが、じつは地方よりも都市部のほうが給料の平均は低くなる傾向があります。都市部のほうが比較的人材が足りているため、好条件を提示して募集する必要がないからです。病院や個人クリニック、調剤薬局やドラッグストアなど様々な働き場があるとは言え、年収700〜800万円以上のような高収入の職はなかなか少ないものです。あったとしても、長い経験が求められたり、管理薬剤師などの役職付きの人でないと難しかったりするでしょう。一方地方では、ドラッグストアを始めとして薬剤師は不足傾向にあります。経験がない新卒社員でも、年収600万円以上で薬剤師を募集しているところもあります。地方出身者であれば、思い切って地元に戻って就職先を探すほうが、高い給料をもらえるかもしれないのです。

しかし都市部で働く場合でも、高年収は不可能というわけではありません。薬剤師としての資格を持っているだけでなく、自分なりの持ち味をアピールすることができれば、高額報酬の薬剤師の職に採用される可能性もあります。薬剤師として高く評価されるのはどのような人かと言いますと、まずはそれまで勤めてきたキャリアが長い人です。調剤や製剤であっても、ドラッグストアでの勤務経験であっても、同じ会社やクリニックで長年働いてそれなりに出世しているとなると、それだけ長く働ける人ということで評価されます。一般的なサラリーマンを評価する場合と同じですが、雇う側としてはできるだけ長く働いて欲しいと思っているわけですから、転職を繰り返す人よりも、一所で長く働いてきた人に好印象を持つものなのです。

薬剤師としての仕事は多岐に渡りますが、一人で黙々と働く人よりも、チームとして業務に携われる人が高い評価を受けます。ドラッグストアであれば、店長や主任としてマネジメントができる人、薬学に関係しない部分の仕事も早く正確に行なえることなどに注目されるでしょう。病院勤務の薬剤師であったとしても、周りとどのように協調してきたかをアピールできれば好印象です。いずれ管理職になることも視野に入れて採用してもらえれば、高収入の薬剤師になることも可能なのです。

高収入の病院薬剤師の求人情報を探すならココがオススメ!!

薬キャリ

年間7200人以上もの転職相談があり、選任コンサルタントへの満足度も97%と高水準です。

地域事の情報を事前に徹底リサーチ。転職後の満足度も93.6%と高い水準を誇ります。

非公開求人は業界最大級の8000件以上保有!最短2日のスピード入職も大きな人気の理由!

平均1〜2週間で理想の職場が見つかるスピーディさと、入職後も安心の万全サポート!

薬キャリ申込み

リクナビ薬剤師

業界最大手の転職支援エージェント"リクルート"が運営する「リクナビ薬剤師」は信頼度1!

保有求人数は業界トップクラス。リクルートでしか見つからない求人も多数あります。

薬剤師専任キャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則で、万全のサポート体制が実現。

登録翌日には、平均5件もの求人情報を提供。最短3日のスピード転職も!

希望通りの転職先を探すならやっぱりリクルート。まずは無料登録からどうぞ。

リクナビ薬剤師申込み

マイナビ薬剤師

利用者満足度がトップクラスの94.6%を誇る圧倒的なネットワークが魅力。

もちろん好条件の非公開求人も豊富。無料登録ですぐに色々な案件を探せます。

現場の声をしっかりキャッチした上で登録者の希望にぴったりの求人を紹介してくれます。

無料登録はとっても簡単。専用サイトからのお申し込みで、たったの1分で完了です。

利用したい薬剤師転職サービス1!厚生労働省から許可を得ているから安心感も抜群です。

マイナビ薬剤師申込み

© 2017 病院薬剤師への転職サイト