『病院薬剤師への転職サイト』

九州大学病院の薬剤師の求人募集を探す!

→人気転職サイトランキングはコチラ

九州大学病院には、内科や外科といった一般的な診療科目に加えて、心臓血管外科など、より専門性の高いさまざまな診療科目がありますので、それに伴って毎日多種多様な医薬品が処方されています。そのため、膨大な種類や点数のある医薬品を適切に管理、運用するために、高度なスキルを持った病院薬剤師の求人案件が提供されています。

九州大学病院の病院薬剤師として働くには、これまでに豊富な調剤業務の経験があったり、医薬品の情報管理や在庫管理、適切な保管業務の経験があったり、製薬会社などで治験業務を担当した経歴があったりするなど、薬剤師の資格を活用して働くさまざまなフィールドにおいて、ある程度のキャリアを積んでいることが好ましいと言えます。

もちろん、経験豊富なベテランでないと転職活動がうまくいかない、というわけではありません。まだ20代や30代前半などの若手の薬剤師の場合には、これまでのキャリアだけでなく本人のモチベーションなども含めて総合的に評価をしてもらえるチャンスが相対的に多くなりますので、ポテンシャル採用の枠を狙うことができます。

いずれにしても、病院薬剤師として働くということは、医薬品に関するジェネラリストとしてのパフォーマンスが期待されることを忘れないようにしましょう。つまり、調剤業務だけができればいいということではなく、医薬品に関するさまざまな情報や知識を備えているようにすること、そしてそれらの医薬品を適切な環境下で管理するスキルがあること、あるいは豊富な知識を組み合わせて各症状に最適な薬物療法のプランを組み立てることができることなど、医薬品にまつわるいろいろな医療サービスを提供できるようになること、これが最終的な目標となります。

そのようなジェネラリストを育成すべく、九州大学病院においては認定薬剤師の育成を積極的に行っています。がん薬物療法認定薬剤師や救命救急の現場で活躍できる専門薬剤師、HIVや感染症に関する認定薬剤師など、医療のさまざまな現場で必要とされるスキルや知識を持っている認定薬剤師を増やすことが、病院としてより効果的で適切な医療サービスを提供できるベースになると考えているのです。

このように、病院薬剤師として働くことによって、より深いレベルで医療サービスを提供することができるようになりますし、チーム医療の主要メンバーとして高いモチベーションを持って業務に取り組むことができるようになります。

九州大学病院の求人情報!人気の薬剤師転職サイトを比較!

薬キャリ

年間7200人以上もの転職相談があり、選任コンサルタントへの満足度も97%と高水準です。

地域事の情報を事前に徹底リサーチ。転職後の満足度も93.6%と高い水準を誇ります。

非公開求人は業界最大級の8000件以上保有!最短2日のスピード入職も大きな人気の理由!

平均1〜2週間で理想の職場が見つかるスピーディさと、入職後も安心の万全サポート!

薬キャリ申込み

リクナビ薬剤師

業界最大手の転職支援エージェント"リクルート"が運営する「リクナビ薬剤師」は信頼度1!

保有求人数は業界トップクラス。リクルートでしか見つからない求人も多数あります。

薬剤師専任キャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則で、万全のサポート体制が実現。

登録翌日には、平均5件もの求人情報を提供。最短3日のスピード転職も!

希望通りの転職先を探すならやっぱりリクルート。まずは無料登録からどうぞ。

リクナビ薬剤師申込み

マイナビ薬剤師

利用者満足度がトップクラスの94.6%を誇る圧倒的なネットワークが魅力。

もちろん好条件の非公開求人も豊富。無料登録ですぐに色々な案件を探せます。

現場の声をしっかりキャッチした上で登録者の希望にぴったりの求人を紹介してくれます。

無料登録はとっても簡単。専用サイトからのお申し込みで、たったの1分で完了です。

利用したい薬剤師転職サービス1!厚生労働省から許可を得ているから安心感も抜群です。

マイナビ薬剤師申込み

© 2017 病院薬剤師への転職サイト