『病院薬剤師への転職サイト』

病院薬剤師の中途採用情報を探す

→人気転職サイトランキングはコチラ

病院側が薬剤師の雇用を行うには、3つのパターンがあります。一つは賞与などを与えないコストをできるだけ抑えた派遣雇用、1から育てて長く勤務してもらう人材として新卒採用、そして中途採用です。この3つの雇用形態は自体や病院の状況によって重要視されるポイントが変わってきます。例えば、常に保険医療だけで収入を確保しているわけではありません。保険外の診療は景気によって左右されますので、不景気には病院も一般企業と同様に不景気になることもあります。また、診療報酬改定が数年単位で行われますが、それによって特定の分野の診療報酬が見直されることで病院系経営が難しくなることもあります。

そんな病院の経営事情や職員配置によって、3つの雇用パターンのいずれかを使って求人が出されますが、やはり多くは派遣雇用です。そもそも基本給が高い薬剤師にさらに賞与となると人事的コストがかなりかかってしまいます。そのコストを抑えるために派遣を雇う職場も多いです。次に新規採用の薬剤師。これを優遇する理由は、採用コストを下げることができるためです。新規採用であればいわゆる初任給で給与を設定できますので、人事的コストを抑えることができます。もちろん技術的にも未熟ですが、最近の職場では未経験者を優遇する求人も増えており、ちゃんと人員さえ揃っていれば、教育しながら育てることは特段難しい職種ではないのでしょう。

これら雇用形態の中で中途採用の求人は比較的少ないです。なぜなら、どうしても経験者を雇用しなければならず、給与設定を高めにすることで人事的なコストが高くなってしまう雇用形態だからです。看護師の求人と違って薬剤師は人手不足と言う職種ではありません。それに、それほど激務ではなく時間に追われる仕事ではありません。ただし、職場によっては少ない薬剤師で多くの処方をまかなっているところもあり、忙しい職場では中途採用をメインに考えているところも多いです。

そういった外れ求人に会わないようにするには、十分なリサーチが必要ですが、そんな具体的な情報は一般の人たちに伝わることはありません。あくまで噂程度のものでそれほど信憑性はありません。しっかりした求人情報を取得するなら直接病院に問い合わせるか、転職サイトのエージェントに確認すると良いでしょう。一度就職させた職場であれば、転職後のヒアリング調査などで職場の情報を手に入れている場合もあります。

病院薬剤師の中途採用情報を探すならココがオススメ!!

薬キャリ

年間7200人以上もの転職相談があり、選任コンサルタントへの満足度も97%と高水準です。

地域事の情報を事前に徹底リサーチ。転職後の満足度も93.6%と高い水準を誇ります。

非公開求人は業界最大級の8000件以上保有!最短2日のスピード入職も大きな人気の理由!

平均1〜2週間で理想の職場が見つかるスピーディさと、入職後も安心の万全サポート!

薬キャリ申込み

リクナビ薬剤師

業界最大手の転職支援エージェント"リクルート"が運営する「リクナビ薬剤師」は信頼度1!

保有求人数は業界トップクラス。リクルートでしか見つからない求人も多数あります。

薬剤師専任キャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則で、万全のサポート体制が実現。

登録翌日には、平均5件もの求人情報を提供。最短3日のスピード転職も!

希望通りの転職先を探すならやっぱりリクルート。まずは無料登録からどうぞ。

リクナビ薬剤師申込み

マイナビ薬剤師

利用者満足度がトップクラスの94.6%を誇る圧倒的なネットワークが魅力。

もちろん好条件の非公開求人も豊富。無料登録ですぐに色々な案件を探せます。

現場の声をしっかりキャッチした上で登録者の希望にぴったりの求人を紹介してくれます。

無料登録はとっても簡単。専用サイトからのお申し込みで、たったの1分で完了です。

利用したい薬剤師転職サービス1!厚生労働省から許可を得ているから安心感も抜群です。

マイナビ薬剤師申込み

© 2017 病院薬剤師への転職サイト